聖書通読クラブ Week 09

シャローム! 毎日の通読は続けられていますか? 今週は申命記とヨシュア記です。ついにモーセ五書の通読が終わり、次の世代に引き継がれます。 申命記の中で繰り返し語られているのは、主への信頼です。 主により頼むことが徹底的に...

聖書通読クラブ Day 281

聖書通読クラブ Day 281【ゼカリヤ書 11章-14章】

シャローム! 今日でゼカリヤ書の通読が終わります。まるで、クラシックコンサートのエンディングが盛大に盛り上がって終わるように、預言の内容もキリストを色濃く表し、世の終わりに関してもはっきりと語られています。この土台があっ...

罪-4-三つの罪の種類(そむきの罪)

前回は罪がもたらすものと言うテーマでした。何をもたらすか、覚えているでしょうか?罪は「肉体の死、霊的な死、永遠の死」をもたらします。 そして、聖書には罪そのものにも三つの種類があると言っています。 罪の三つの性質 聖書に...

福音の七つの柱-罪がもたらすもの

罪-3-罪がもたらすもの

テレビ番組で「はじめてのおつかい」というものを見たことがあるでしょうか。なぜ、あの番組を見ると笑っているのに目から涙が出てくるのでしょうか。本当に子どもの成長は尊いものです。 私も子どものころ、よくお手伝いをしてご褒美を...

罪-2罪のはじまり

人は生まれながらに罪を持っており、罪とは的外れという意味で、自己中心のことであるということを見てきました。 では、その罪とはどこから始まったのでしょうか。罪の起源を見るときに、罪に対して新しい発見があると信じます。 罪の...

罪-1-人が生まれながらにして持っているもの

福音の二つ目の柱は罪です。 罪の定義 罪と聞くと、何を創造しますか?皆さんは自分が罪人だと思いますか? 「いやいや、自分は人を殺したこともないし、盗みもしたことないし。それなりにいい人として今まで生きてきたので、自分は罪...

創造のまとめ

創造 -まとめ-

あの分厚い聖書は「初めに、神が天と地を創造された。」ということばから始まります。「初めに」とあるように、聖書は「神様がすべてのものを創造された」ということが大前提として語られている書物になります。 もし、そのことを理解し...

創造-13-陶器師

陶器師と創造主 私たちが普段手にする食器の多くは大量生産され、機械によって作られていると思います。しかし、その中でも、お気に入りの器があるかもしれません。 私のところにも、お気に入りの器があり、それでおいしいコーヒーを淹...

創造-12-誰が主人か

猿回し 私が子どものころ、近くで猿回しのショーが行われていました。猿なのにちゃんと主人の言うことを聞いて、器用に芸をします。主人の言葉を理解しているのかどうかわかりませんが、ちゃんと主人が「〇〇だよね?」というと「うん、...