創造-9-私の内蔵をも造られた神

Spread the love

私が教会に通い始めた頃、そこには医大生がいました。その方は大学を卒業し、外科の研修医をしていました。 

ある日のこと、私が教会のロビーにいたところ、彼女が教会の中に入ってきました。そして、あいさつもそこそこに、私に向かって「ちょっと、聞いて!すごいんだよ!」と話し始めました。

彼女は、なんとつい先程まで手術室で外科の手術をしていたそうです。そして、その様子を語ってくれました。何がすごいかと言うと、手術で開腹した患者さんの内蔵を見た時に、神様への恐れが生じ、賛美が湧き上がってきたとのことでした。

一体どういうことかといいますと、人体のこんなに限られた空間に必要なものが全く無駄なく収納されている人体の内蔵を見た時、これは偶然できたものではなく、創造主が意図を持って創造されたということをまざまざと見せつけられたとのことでした。

彼女は何度も何度も、「本当に人の体を見るたびに信じられない、信じられないんだよ!」と語っていました。

聖書にもこのように書かれています。

それはあなたが私の内臓を造り、母の胎のうちで私を組み立てられたからです。

詩篇 139篇 13節

こうして私たちが健康な生活を送ることができているのは、内臓が神の秩序にの中、正常に活動しているからです。私たちが意識しなくとも心臓は鼓動を打ち続け、胃や腸は消化活動をしてくれています。

一体誰がこれらのものを設計したのでしょうか。造り主が計画を持って創造されたとしか考えられません。

たとえみなさんが今、困難な状況にあろうとも、愛に飢え乾いていても、あなたを創造された方がおられることを知ってください。あなたを愛してくださる方がおられることを知ってください。

今日のまとめ


私たちの体は神様の緻密な設計によって創造された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。