聖書通読クラブ Week 06

聖書通読クラブ Week 06

Spread the love

シャローム!

みなさん、通読は毎日続けられていますか?
通読が続かない原因の一つに「迷い」というものがあります。
朝起きて「今日は少し疲れているから、後で読もうかな?」と考えたり、「ランチのあとに通読しよう」と考えたりすることで、結局忘れてしまうことがあります。
第一のものを第一とするのがキリスト者の歩みです。
そこで、おすすめするのは、通読する時間を決めておくということです。
その中でも最も良いのは、「朝一番」に通読をすることです。
その時、自分に例外を設けないようにします。
用事があるなら、「早く起きてでも絶対に読む」という覚悟が必要です。
SNSを見るよりも、動画サイトを見るよりも大切なことが通読です。これは永遠のいのちに関わることです。私たちはこれらを選択することができます。どちらを選びますか?

さて、今週の通読は士師記、ルツ記、サムエル記第一の通読です。
主が裁き司を通してイスラエルにどのように働きかけられるか、また異邦人ルツを用いて主がどのようなご計画をお持ちか、そしていよいよダビデも登場してきます。

今週も聖霊様に助けられながら、通読を進めていきましょう。

●Day 044:士師記 7章〜12章
●Day 045:士師記 13章〜18章
●Day 046:士師記 19章〜21章、ルツ記1章〜4章
●Day 047:サムエル記 第一 1章〜6章
●Day 048:サムエル記 第一 7章〜12章
●Day 049:サムエル記 第一 13章〜18章
●Day 050:サムエル記 第一 19章〜24章

4件のコメント

  1. ハレルヤ!! 感謝します。半年で通読出来るのかと思いましたが、主に助けられ、何とか食らいついています。
    みことばの悟りが深くなっていくという感覚は正直ないのですが、神様の支配される歴史観を見れるようになっているような気がします。

    サムエル記第1 7章~12章が抜けていますが、一日づつずらしておいていいですかね。

    1. ハレルヤママさん、ご指摘ありがとうございました。
      私の間違いでしたので、修正したとおり、続けて通読いただけたらと思います。
      いつもありがとうございます。

  2. ハレルヤ!主に感謝します。
    昨年から共に聖書通読の恵みに与っています。今年度からは通読範囲が増え、祈りながらなんとか続けさせていただいています。
    朝にこの恵みにあずかることができる幸いを感謝しています。1人では難しかったと思います。
    朝の聖書朗読なしには1日が始められない習慣がついたことは本当に感謝です。
    これからも共に聖書朗読の通読続けていきます。

    ところで、新年度にはいってからメールが届が無くなりました。
    メールでの配信がないものと思い、独自に6〜7章ずつ読み進めていましたが、メール配信があるならいただきたいと思います。
    よろしくお願いします。

    1. ご連絡ありがとうございます。
      メールが届かないとのこと、ご不便をおかけして申し訳ございません。

      システムを調べてみますが、それまで、よろしければこちらのホームページから該当箇所をご確認いただけますと幸いです。

      また、受信されているメールの「迷惑フォルダ」の中に紛れ込んでいる可能性もありますので、合わせてご確認いただけますと幸いです。
      どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。