2021年3月28日(日曜日)おうちで過越の祭り

2021年、おうちで過越の祭り

Spread the love

今年もやります。おうちで過越の祭り。

日時は2021年3月28日(日曜日)午後18:00から19:30頃までです。

当日までにこちらのページからご覧に炊けるようになります。

万が一、ご覧いただけない場合は、YouTubeから「Online聖書大学」を検索いただければご覧いただけると思います。

参加は自由ですが、せっかくなら一緒にお祝いしたいとおもいます。

まず、下記のところからテキストをお求めください。こちらに基づいて進めていきます。

この書籍にも書いていますが、下記のものをご用意ください。

■ご用意いただくもの
□ろうそく2本(LEDのものでも可)
□ハガダー(必要ならプリントしておいてください)
□盃(コップ)×人数分
□大きめのお皿×人数分
□ぶどうジュース(全部で4杯×人数分飲みます)
□食事(この下にレシピを用意します。事前にご用意ください)
□手を洗うためのバケツと手ぬぐい

■過越の食事

□マッツア(種無しパン)※食パンで代用頂いても大丈夫です。
 ◎材料
  ▼薄力粉150g
  ▼強力粉50g
  ▼水90ml
 ◎作り方
  ▼薄力粉と強力粉をボールに入れ、軽く混ぜておく。
  ▼水を3回くらいに分けながら加え、ひたすらこねる。
  ▼(オーブンの場合、200℃に予熱で温めておく)
  ▼耳たぶくらいの硬さになったらそれを8等分して丸めておく。
  ▼打ち粉をした延べ棒でなるべく薄く伸ばす。※ここがコツです!
  ▼伸ばした生地にフォークで穴をあける。
  ▼オーブンで焼く(5分くらいですが、焦げないように様子を見て)
  ▼取り出して冷ます。

□セデル(過越しの食事)
 ◎カルパスに必要な食材
  ▼パセリ
  ▼濃いめの塩水
 ◎ズロアに必要な食材
  ▼ラム肉(ない場合は牛肉などで代用)
   ジンギスカン用の肉などを肉屋で入手できます。これを焼いて味付けして調理しておいてください。

 ◎ベイツァーに必要な食材
  ▼固茹で卵(人数分)
   オーブンで焼いた卵でも言いそうですが、大変なので固茹で卵がいいでしょう。

 ◎マロールに必要な食材
  ▼大根おろし
  ▼わさび
   大根おろしにわさびを加えて混ぜておきます。※お子様には大根おろしだけでも大丈夫ですが、大人はわさびを多めに入れてみましょう。

 ◎ハロセットに必要な食材
  ▼ナッツ類
  ▼干し果物(デーツや干しぶどう、干しいちじくなど)
  ▼はちみつ(ジャム)
   これらをミックスして煮込みますが、大変な場合はドライフルーツとナッツを適量混ぜ、その上に蜂蜜かジャムをかけてください。
   ※ナッツ、はちみつなどのアレルギーが有る方はそれを覗いてください。
 ◎ハゼレットに必要な食材
  ▼レタス
   レタスを適量ちぎっておきます。

これらの食材を、下記の写真を参考にひとつのプレートに並べておいてください。
マッツァは別のプレートに取り分けておいてください。

今年も共に過越の祭りをお祝いできることをとてもうれしく思います。

4件のコメント

  1. シャローム❗

    昨日は、おうちで過ぎこし、この聖書大学のYouTubeチャンネルで、拝見、参加をさせていただきました!(^o^)/

    一言でいうと、まことに、まことに、
    恵まれ、癒されました❗(笑)

    実は、昨年も、参加させていただいたのですが、初めてでした。

    今年は、人生で二回目の過ぎこし✨

    今年も、また体験でき、嬉しかったです💗

    しかも、家族みなで、お祝いできました❗

    みんな、一様に、恵まれた、啓示を受け取れた、休めた・・・などなど、喜んでいます❗俊さんとご家族の、ご奉仕に、感謝します❣️

    主のめぐみが、豊かにありますように!!

    これは、コロナ禍であるがゆえの恵みだと感謝です!(それまでは、正直、金曜の夜中の、過ぎこし祭を、いいな~❤と、指をくわえて見ているだけでした(笑))

    全ての恵みを、神様に、感謝します❣️(^o^)/

    1. よろこびさん、嬉しいご報告ありがとうございます。
      ご家族で過越をお祝いできて良かったですね!

      これからもご家族に主の豊かな好意がありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。